voicy

voicy(ボイシー)をおすすめする5つのこと

 

2021年初めの休職中に、voicy(ボイシー)https://voicy.jp/)に出会い、はまりました。

 

今では1日10件以上の放送を聴いて、おすすめのvoicyパーソナリティさんからいただいた気づきをTwitterでつぶやいています。

 

人生の勉強になることから、生活のためになること、最先端の情報、面白い話題など、10分~20分の放送で人生が楽しくなります。

 

そんなvoicyについて簡単にまとめてみました。

 

1.voicyとは

 

voicyは、株式会社voicyが2016年9月23日に運営を開始した、音声メディアプラットフォームです。

 

ジャンルは、ビジネス、ライフスタイル、ハウツー・学習、トーク、エンタメ、スポーツと幅広いチャンネルがあります。

 

2021年12月時点で800以上のチャンネルがあるようです。

 

PC版スマホアプリ版があり、パソコンとスマホで聴くことができます。

 

運営開始当初は、チャンネル数が少ないため、代表の緒方社長が、声色を変えて、複数のチャンネルを放送していましたが、現在は、voicyパーソナリティには月に1000人以上の応募があり、審査通過率は1%程度といわれています。

 

審査は、他のSNS、ブログ等の発信状況や、この人の話を聴きたいと思えそうかどうかなどをみて行っているようです。詳しくは緒方社長のvoicyチャンネル「道に迷えばオモロい方へ!」https://voicy.jp/channel/1/243819)で聴くことができます。

 

2.voicyをおすすめするいいところ

 

(1)1チャプター10分以内

(2)コメントができる

(3)フォローができる

(4)プレミアム配信

(5)ライブ配信

 

(1)1チャプター10分以内

1チャプターが10分以内なので、手軽に聞くことができます。大体のチャンネルが1放送当たり10分~20分程度です。私は2倍速で聴いています。

 

(2)コメントができる

放送ごとにコメントを送信することができます。承認制にしたり、コメントを非表示にしたたりしているパーソナリティさんもいます。放送中にコメント返しをしてくれるパーソナリティさんもいて、読んでもらえるとうれしくなります。

 

(3)フォローができる

フォローするとフォロー一覧に最新の放送が表示されるので、お気に入りのパーソナリティさんの放送を聴き逃すことがありません。

 

(4)プレミアム配信

有料のプレミアムリスナーになると、クローズドな中での特別な配信を聴くことができます。私は現在7チャンネルのプレミアムリスナーになっています。

 

(5)ライブ配信

スマホアプリ専用ですが、ライブ配信を聴くことができます。アーカイブとして放送を残してくれるパーソナリティさんもいます。ライブ配信は最大60分です。

 

チャンネルがたくさんあって何を聴いたらよいか分からない方も多いと思うので、おすすめのチャンネルを紹介する記事を作成しました。

こちらからどうぞ(voicyヘビーリスナーがおすすめするvoicyチャンネル50選

  • この記事を書いた人

ひろとも

1日10以上の放送を聴くvoicyヘビーリスナー|Twitterで毎日つぶやいてます|ブログではTwitterの投稿をまとめてます

-voicy